30 YEARS OF EXPERIENCE

レーザーを高精度ツールに変える

SCANLAB GmbHは、1990年の創業以来ガルバノスキャナーやスキャンソリューションの開発および製造を行っています。SCANLAB製品は、レーザーを高精度、高速かつ柔軟性に優れたツールに生まれ変え、多くの加工作業の基礎を提供します。

当社の約400名のチームは、高い技術と意欲を持ち、幅広い市場やアプリケーションの経験を持っています。ドイツにある SCANLAB本社は、年間35,000台以上のスキャンソリューションを製造し、世界中に提供しています。市場をリードする企業として、当社のシステムは世界最多のインストールベースを誇ります。

当社の本社、および主要な研究開発・製造拠点は、ドイツのプフハイム (ミュンヘン近郊)にあります。SCANLABグループは、最高のオンサイトサポートのために、世界中の産業およびアプリケーションの専門家を雇用しています。 SCANLABは、最先端技術を装備したレーザーと測定のラボを所有しており、スキャンシステムを集中的に検証しています。こうして一般的な要件とアプリケーション固有の要件の両方が満たされ、継続的な製品の改善を実現しています。

グローバル市場の中心に

アメリカでの事業は、イリノイ州セントチャールズ (シカゴ近郊) のSCANLAB America, Inc.により行われています。

SCANLABの関連会社であるBlackbird Robotersysteme社は、ロボットレーザー溶接を専門としており、本社はドイツのガルヒングにあります。グローバルセールスとサービスは、中国(上海)のBlackbird Robotics Corporationとアメリカのセールスチームによってサポートされています。

当社のポリゴンスキャンシステムの研究拠点は、ベルギーのエーフェルゲムにある関連会社Next ScanTechnologyにあります。 

新たに関連会社に加わったHOLO/ORは、産業用の回折光学素子を専門としており、イスラエルのネスジオナに拠点を置いています。

レーザー技術の未来を創る

当社は、探究心と絶え間ない努力によりお客様のアプリケーションに、技術的、経済的に最適なソリューションを追求します。お客様のご要望を伺い、市場動向を早期に捉え、新たなアプリケーションを確立(開発/開拓/構築)し、革新的技術を取り入れます。そして、ダイナミックな市場に取り残されないよう、お客様のニーズに適した新しいスキャンソリューションの開発に常に励んでいきます。

当社の目標は、レーザーツールの新しい応用分野の開拓に大きく貢献し続けることです。そして、新たな基準をもたらし、当社が創出した業界基準を更に広めていきます。

Georg Hofner SCANLAB

Georg Hofner, CEO

物理学修士

Christian Huttenloher SCANLAB

Christian Huttenloher, COO

工学修士 - 物理工学
工学修士 - 経営工学

News & Upcoming Events