ECO-FRIENDLY & ECONOMICAL

レーザークリーニング

Application-Laser-cleaning-paint-removal-CleanLASER

レーザーは表面のクリーニングや前処理に使用できる万能ツールです。

航空宇宙、自動車、E-モビリティ産業において益々多くの企業がこの万能な手法を採用しています。レーザー表面処理は、塗装や錆の精密な除去、高い粘着性を確保するための前処理、ヘアピンの被膜除去、溶接シームのクリーニング、更に工具や鋳造金型の脱油、脱脂など、多くの用途に使われています。エネルギー分野においては、レーザークリーニングは、タービンやタンクのクリーニングに最適です。食品産業においては、焼き型などの器具を高速、低価格かつ衛生的にクリーニングするために使用されています。

長期的なメリット

Application-Laser-cleaning-weld-seam-CleanLASER

この手法の利点は、環境保全やコスト削減効果における多くのメリットにあります。

レーザークリーニングは非接触式でメンテナンスがほぼ不要なため、健康に害を及ぼす可能性を含む、高価な化学物質や、砂などの研磨剤を使う必要がありません。そのため、環境に優しくエネルギー削減も可能です。

レーザーを高度な制御方法と組み合わせて使うことにより、選択した個々の層を正確に除去し、クリーニングを施した面に特定の質感が与えられます。また、均一な除去が可能なため、仕上がりにむらのないクリーニングを実現できます。

蒸発により有機および無機汚染を除去するため、レーザーパラメータが用途別に設定可能なので、加工物を傷つけることなく全行程が行われます。システムメーカーは、アプリケーションに応じて、携帯型の小型機器から、設置型の大規模なシステムまで、あらゆるタイプを選択可能です。

SCANLABは、レーザー位置制御を可能にするスキャンシステムの豊富なラインナップで、システムインテグレーターのニーズにお応えします。

  • SCANcube III: 高速スキャンシステム
  • intelliSCAN III: 大口径、高出力レーザー用高速スキャンシステム
  • コンパクト、ポータブルデバイス用の単軸やモジュール
  • varioSCAN: 2.5D/3Dクリーニング用途向けz軸
  • RTCコントロールボード​​​​​: オンザフライ加工も可能な、高度な動的スキャナー位置制御ソリューション
Application-Laser-cleaning-Products

最適なソリューション

Application-Laser-cleaning-tire-mold-CleanLASER

ご質問はこちらから

お問い合わせをお待ちしております。

電話 +49 89 800 746-0

産業