環境に優しい製品&低価格製品

レーザークリーニング

Application-Laser-cleaning-paint-removal-CleanLASER

レーザーは表面のクリーニングや前処理用途を含めた汎用ツールです。

航空宇宙、自動車、eモビリティ業界においてこの汎用手法を採用する企業の数は増えています。レーザー表面処理は、精密塗料と錆の除去、最適な接着性を確保するための表面処理、ヘアピン剥離、溶接シームのクリーニング、鋳型と金型の脱油と脱脂を含めた多くの用途に適用できます。エネルギー分野においては、レーザークリーニング手法は、タービンやタンクの洗浄に最適です。食品加工業界においては、レーザークリーニングは焼き型などの装置を高速、低価格かつ衛生的にクリーニングするために使用されています。

長期的視点でのメリット

Application-Laser-cleaning-weld-seam-CleanLASER

この手法の利点は、環境に対する幅広いメリットとコスト削減効果にあります。

レーザークリーニングは非接触式でメンテナンスがほぼ不要なので、健康に有害な高価な化学物質や砂などの研磨剤を使う必要がありません。このため、環境に優しくエネルギー消費量も削減可能です。

レーザーを高度な駆動手法と組み合わせて使うことで、選択した個々の層を正確に除去して、クリーニング中の表面に特定の質感を与えます。またレーザーの使用により、クリーニング対象の表面から材料を均一に除去するため、均一性に優れたクリーニングを実現できます。

蒸発による不要な有機および無機物質の除去を目的とした特定のクリーニング用途に合わせてレーザーパラメータをカスタマイズできるため、ワークピースの洗浄処理は特に簡単に行えます。製造事業者は、用途に応じて携帯型のハンディ機器や大型常設機器を選択します。

SCANLABは、下記を含めたレーザー位置決め用の豊富な動的スキャンシステムにより、統合パートナーのニーズにお応えします。

  • SCANcube III: 高速スキャンシステム
  • intelliSCAN III: 大口径、高出力レーザー用高速スキャンシステム
  • 小型携帯デバイス用の個々の軸とモジュール
  • varioSCAN: 2.5D/3Dクリーニング用途向けz軸
  • RTC制御盤​​​​​: 移動中でも機能する、高度な動的スキャナー位置決めソリューション
Application-Laser-cleaning-Products

最適なソリューション

Application-Laser-cleaning-tire-mold-CleanLASER

ご質問がある場合

お客様のお問い合わせをお待ちしております。

電話番号 +49 89 800 746-0

産業