Precise & Compact

生物医学と眼科診断

光コヒーレンストモグラフィ (OCT)

SCANLAB は OCT のための高速、正確、小型のスキャンソリューションを提供しています。これらと様々な光源を組み合わせて、人体組織の高速かつ高精度なラスタースキャンや、分光計への反射が可能になります。最良の画像品質を得るには、スキャン速度を一定にする必要があります。この手順に従うと、たとえば、網膜を 3D 画像として表示することができます。

Applicatio-Microscopy-iStock

共焦点顕微鏡

ガルバノスキャナーシステムに基づいた共焦点レーザースキャン顕微鏡により、様々な応用分野において高解像度の画像化が可能になっています。共焦点レーザースキャン顕微鏡は、細胞レベルのイメージングのため、生命科学の研究に一般に活用されています。

走査型レーザー検眼鏡 (SLO)

SLO は、網膜や角膜の診断目的のイメージングに、共焦点スキャンレーザー顕微鏡を使用します。SCANLAB の最小構成空間用ガルバノスキャナーを使用すると、ミクロンレベルの X/Y ラスターイメージングを高速で行うことができます。

当社の医療、眼科産業における経験から、最大の性能、信頼性、品質管理をお約束します。

カスタムソリューション

dynAXIS 421 dynAXIS dynAXIS 33 mm から 30 mm のミラーで使用するように設計されたガルバノモーター

RTC4RTC5RTC6スキャンシステムやレーザーをリアルタイムに制御する解像度 16 ビットまたは 20 ビットの制御盤

医療レーザー治療については こちらで詳しく知ることができます

dynAXIS421-miniSSV

最適なソリューション

ご質問がある場合

お客様のお問い合わせをお待ちしております。

電話番号 +49 89 800 746-0

産業